JCCA 日本クレジットカード協会

日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)は
クレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です

トップサイトマップ
文字サイズの変更
小
中
大
協会の概要消費者の皆様へクレジットカード取扱加盟店の皆様へクレジットカード会社の皆様へ地球にいいこと、Web明細。「安心」「スマート」リボ払いクレジットカード情報の保護(流出防止)について
トップページ / 協会の概要 / 業績推移
協会の概要
クレジットカードの業績推移
業績推移

昭和35年に我が国で初めてクレジットカードが誕生して以来、銀行系クレジットカードは、一貫して社会に貢献するクレジットカードのシステムを開発し、その普及に努力してきました。

今日では、国内、海外で広く使える安全で便利なカードとしてたくさんの方に利用されています。

このように、銀行系クレジットカードは、カードの利便性を高めるとともに、その安全性を高め、クレジットカード社会の基盤を築き、健全な消費生活を活性化する役割を果たしています。