日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)は
クレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です

協会の概要消費者の皆様へクレジットカード取扱加盟店の皆様へクレジットカード会社の皆様へ地球にいいこと、Web明細。「安心」「スマート」リボ払いクレジットカード情報の保護(流出防止)について
トップページ / 消費者の皆様へ / ローン・キャッシングのご利用ルールの変更について
消費者の皆様へ 消費者の皆様へ
クレジットカードの関連法制
ローン・キャッシングのご利用ルールの変更について

改正貸金業法の完全施行(2010年6月18日)によりローン・キャッシングのご利用ルールが変更になりました。


主な改正ポイント

総量規制によりお借入総額は年収の1/3までとなります。

お借入れの金額、お借入れの状況に応じて収入証明書等のご提出が必要となります。

専業主婦(夫)の方のお借入れは、配偶者の方の同意と配偶者であることを証明する書類が必要となります。

新たなお借入れの上限金利が20%以下に引下げられます。

指定信用情報機関制度が導入され、総借入残高を把握できる仕組みが構築されました。

個人事業主の方は、決算書等の書類が必要となります。


COPYRIGHT(C) JAPAN CREDIT CARD ASSOCIATION. ALL RIGHT RESERVED.