日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)は
クレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です

協会の概要消費者の皆様へクレジットカード取扱加盟店の皆様へクレジットカード会社の皆様へ地球にいいこと、Web明細。「安心」「スマート」リボ払いクレジットカード情報の保護(流出防止)について
トップページ / 消費者の皆様へ / クレジットカードに関するQ&A
消費者の皆様へ 消費者の皆様へ
クレジットカードに関するQ&A
Q&A「正しい使い方」
毎月の支払いはどのくらいが目安ですか。
収入の20〜25%が目安です。

月々のクレジットの支払い上限は、収入(可処分所得)の20〜25%といわれています。ご自分の収入に合わせて、計画的に利用しましょう。

支払いの期限に遅れたらどうなりますか。
カードが使えなくなることもあります。

もし支払い期日に遅れた場合には、遅延損害金の支払いばかりでなく信用が損なわれ、クレジットカードが利用できなくなることもあります。 こうしたことがないよう、支払期日はきちんと守りましょう。

カードの利用可能額とはなんですか。
あらかじめ定められている利用額です。

利用者の信用や利用実績により、クレジットカードには利用可能額が設けられています。
このためご自分の利用可能額をしっかり確かめてから使うようにしましょう。
可能額を超えた場合には、ご利用をお断りすることもありますので、可能額を超えてしまうことが予想される時には、あらかじめカード発行会社までご相談ください。 (カードの種類により可能額設定のないものがあります。)

トラブル防止システムはあるのですか。
トラブルを未然に防ぐオーソリゼーションがあります。

カード会社では、第三者の不正使用などのトラブルを未然に防ぐため、お店はカード会社に照会し承認を得るシステムになっており、これをオーソリゼーションといいます。この時に、ご本人確認をさせていただくこともあります。

COPYRIGHT(C) JAPAN CREDIT CARD ASSOCIATION. ALL RIGHT RESERVED.